WHA工業団地はスタートアップ企業への投資を拡大

バンコク ゴルフ予約 タイ観光ドットコムです。


タイへの進出の相談なども受け付けております。起業準備、市場調査、人材探しなど、

中々日本にいながらって出来ない所を弊社でサポートしています。


ほとんど秘書みたいな仕事ですね。


最近は、スタートアップ系からの問い合わせが多いですね。資本金200-300万ほどの規模で日本人1人、タイ人4-5人程度の規模感です。


日本の景気が頭打ちなので、タイでっていう若い方が増えている印象です。


下記のニュースですが、中古車市場が盛況とあります。

日本は中古車市場の先進国で、車売買以外にも多くの付加価値をもったサービスがあります。


その辺りに大きなチャンスがありそうですね。



26日付のタイ紙プチャカーン紙(12面)によると、工業団地や倉庫事業を手掛けるタイ上場企業WHAグループのジャリポン最高経営責任者(CEO)は、今後3~4年間でスタートアップ企業に30億~40億バーツ(約103億~138億円)投資する計画を明らかにした。

 同CEOによると、既存事業の高度化やサービスの充実を図るため、物流関連の技術・イノベーションおよびエネルギー分野のスタートアップ企業を中心に国内外で投資機会を模索していく方針だ。

 一方、ジャリポン氏は、東部ラヨーン県に設置する新工業団地「WHAインダストリアルエステート・ラヨーン」(WHA IER)について、敷地面積1498ライ(1ライ=1600平方メートル)のうち第1期として早ければ年内にも500ライの開発に着手するとし、次世代自動車やロボット、航空機、物流関連産業の誘致を目指すと述べた。

 同氏はまた、新型コロナウイルス流行による景気低迷で2021年の投資予算を当初予定の90億バーツから60億バーツに削減したが、22年は約100億バーツを投資する計画だとした。(時事)

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

バンコク ゴルフ 予約 タイ観光ドットコムです。 現在、日本では大型台風で自衛隊出動など大変な事になっています。 実は、タイでも29日当たりに、大型台風【ルノー】が上陸予定となっています。 バンコクというより、東北と、北部に大きな影響が出ると言われていますが、 タイでは排水設備が脆弱なので、一度、雨が降ると膝まで浸水なんてのは普通です。 恐らく、今回の余波でバンコクなども雨が降り洪水になる可能性も