10月か11月かどっちなのか?観光開放

バンコク ゴルフ 予約 タイ観光ドットコムです。


連日のように、観光開放はいつなのか?と報道されています。

10月であったり、11月であったり日替わりランチのように報道されており、

弊社も右往左往しているところです。


肌感では、10月は感染者数、ワクチン接種と厳しいのではと思います。

11月には、現実的にワクチン接種もかなり進んでくるので、開放してもよい

かなとおもいます。 しかも、乾季になりますので、観光するのもグッドシーズンです。


と、脳内妄想に浸っています。



バンコクやチェンマイ、来月1日開放計画=中旬に21県追加―タイ政府

 【バンコク時事】タイ政府観光庁は10日、バンコクとチェンマイ、チョンブリ、ペチャブリ、プラチュアプキリカーンの各都県について、新型コロナウイルスワクチンの接種などを条件に、10月1日から外国人旅行者を隔離なしで受け入れる計画であることを明らかにした。

 10月中旬からはチェンライ、ランプン、メーホンソン、ナーン、プレー、スコタイ、ブンカン、ノンカイ、ウボンラチャタニ、ウドンタニ、カンチャナブリ、ラチャブリ、チャンタブリ、ラヨン、トラート、アユタヤ、ナコンシタマラート、ラノン、サトゥン、ソンクラー、トランの21県を追加。来年1月には国境沿いの13県をトラベルバブル方式で開放する予定という。

 一方、政府の新型コロナ対策本部は10日、これまで通り「最高厳格管理区域(濃赤)」をバンコクなど29都県、「最高管理区域(赤)」を37県、「管理区域(オレンジ)」を11県とすることを決めた。期限は今月末。(了)

閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示

バンコク ゴルフ 予約 タイ観光ドットコムです。 現在、日本では大型台風で自衛隊出動など大変な事になっています。 実は、タイでも29日当たりに、大型台風【ルノー】が上陸予定となっています。 バンコクというより、東北と、北部に大きな影響が出ると言われていますが、 タイでは排水設備が脆弱なので、一度、雨が降ると膝まで浸水なんてのは普通です。 恐らく、今回の余波でバンコクなども雨が降り洪水になる可能性も