ワクチン確保を更に進めないと

バンコク ゴルフ予約 タイ観光ドットコムです。


急激にワクチン接種を進めているタイ。民間でも積極的に進めているので、

需要と供給が合わなくなってくる可能性が出てきています。



FTI、ワクチン調達の目標未達に警告=6月分の供給不足を懸念―タイ(2021/05/27-10:35)

 26日付のタイ英字紙バンコク・ポスト(経済1面)によると、タイ工業連盟(FTI)は政府に対し、新型コロナウイルスのワクチンを6月までに1000万回分調達するとの目標が達成できない可能性について警告した。ワクチンの供給不足がタイの接種計画に影響を与えることを懸念しているという。

 FTIのスパン会長は、タイ政府はワクチン調達作業を急ぐべきだとした上で、民間企業がさまざまなブランドのワクチンを追加輸入することを許可すべきだと訴えた。幾つかの病院がタイ国内での供給不足が原因で英製薬大手アストラゼネカ製ワクチン接種を中止したと報じられている。

 タイ政府は数日前、同社製ワクチンの1回目と2回目の接種間隔を従来の10日から16日に延長することを決めた。延長しても免疫の効力に悪影響を与えないと主張している。

 スパン会長は、ワクチン不足は短期的問題だと予想しており、政府当局はこの問題に対処可能だと期待しているとする一方で、「われわれは1カ月間で約1000万回接種する予定となっている6月の不足を特に懸念している」と強調した。

 アストラゼネカと中国製薬大手、科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)のワクチン配布は2月末から始まっている。FTIはタイ国内で新型コロナウイルスの変異株が増える中で、国民がさまざまな種類のワクチンの接種を選択できるよう求めている。(時事)

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

バンコク ゴルフ 予約 タイ観光ドットコムです。 現在、日本では大型台風で自衛隊出動など大変な事になっています。 実は、タイでも29日当たりに、大型台風【ルノー】が上陸予定となっています。 バンコクというより、東北と、北部に大きな影響が出ると言われていますが、 タイでは排水設備が脆弱なので、一度、雨が降ると膝まで浸水なんてのは普通です。 恐らく、今回の余波でバンコクなども雨が降り洪水になる可能性も