ホアヒンが開国に吠える!

バンコク ゴルフ予約 タイ観光ドットコムです。


王族の避暑地、在タイ日本人にも有名な近場のリゾート、ホアヒン。

ただ、実際は多くの外国人が観光に来ないとどうにもならないようですね。


10月からの観光客受け入れのため、ワクチン接種を進めるそうです。


そういえば、日本のワクチン接種もおとといは、1日47万回だったようですね。

自衛隊の大規模接種なども始まれば、1日100万回ってのもありえる数字になってきますね。



フアヒンで集団免疫獲得目指す=10月の外国人訪問再開に準備―タイ(2021/05/18-12:17)

 18日付のタイ英字紙バンコク・ポスト(2面)によると、タイ中南部プラチュアブキリカン県が10月から新型コロナウイルスワクチン接種済みの外国人旅行者の受け入れを開始する計画を受けて、同県の人気観光地フアヒンで集団免疫獲得に向けたワクチン接種プロジェクトの実行が提案されている。

 タイの国家観光政策委員会は17日、ワクチン接種済みの外国人旅行者による検疫隔離なしでの訪問を認める試験的取り組み「サンドボックス」を今年10月1日からプラチュアブキリカン、ペチャブリ、ブリラム各県、バンコク都などで開始することを決めた。

 タイ商工会議所(TCC)で民間部門連携を担当するクロット氏(タイ・スパ協会会長)は「フアヒン・リチャージ」という名称のキャンペーンを提案したと説明。フアヒンでのワクチンの大規模接種を推進するため、ワクチン接種と集団免疫獲得のメリットに関する住民教育を実施する予定という。クロット氏は、COVID-19状況管理センター(CCSA)に対し、フアヒン市民に接種するワクチンの緊急配布への承認を求めることになるとした上で、早ければ6月1日から接種を始められるとの見通しを示した。

 タイ政府のトライスリー副報道官は、プラチュアブキリカン県は、国内外の旅行者にとって主要な観光目的地だと強調。計画では10月1日までに同県住民の70%以上のワクチン接種を終えることを目指すという。(時事)

閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

バンコク ゴルフ 予約 タイ観光ドットコムです。 現在、日本では大型台風で自衛隊出動など大変な事になっています。 実は、タイでも29日当たりに、大型台風【ルノー】が上陸予定となっています。 バンコクというより、東北と、北部に大きな影響が出ると言われていますが、 タイでは排水設備が脆弱なので、一度、雨が降ると膝まで浸水なんてのは普通です。 恐らく、今回の余波でバンコクなども雨が降り洪水になる可能性も