プーケットサンドボックス 4カ月弱で4万人入国

バンコク ゴルフ予約 タイ観光ドットコムです。


現在、タイでは、ワクチン接種者にプーケットやサムイ島などで

隔離なし入国を許可しています。


今の所、大きなクラスターが起きていないので、その他地域でも、

隔離なし入国を許可していくようです。


ただし、その地域で、ワクチン接種70%が超えることが条件のようです。


バンコクは、まだ50%超えてきたあたりですので、もう少しといったところです。


先行したプーケットでは、4か月弱で、4万人ほどの観光客が入国したそうです。

バンコクも早く許可されてほしいですね。


弊社では、プーケットの送迎付きゴルフツアーも行っておりますので、是非、

お問合せ下さい。




プーケットへの外国人旅行者4.2万人=7月から10月5日まで―タイ(2021/10/07-17:12)

 7日付のタイ英字紙バンコク・ポスト(2面)によると、タイ政府観光庁(TAT)のプーケット担当ディレクターのナンタシリ氏は、今年7月1日から10月5日までにプーケット県を訪問した外国人旅行者数は4万2006人に達したことを明らかにした。タイ経済に20億バーツ以上の貢献をしたという。

 ワクチン接種済みの外国人旅行者を受け入れるプーケット・サンドボックス制度は、10月1日からプーケットでの隔離期間を14日間から7日間に短縮。その後は、パンガーやクラビ、スラタニ県の他の人気観光地を訪問できることになった。さらに、これらの観光地でも14日間の滞在期間が7日間に短縮され、その後はタイ国内の他の観光地に旅行することができる。

 ナンタシリ氏は、プーケットを訪問した外国人の多くは米国、英国、イスラエル、フランス、ドイツからの長期滞在旅行者だと指摘。「われわれは短期、長期両方の旅行者を獲得できると考え、外国人旅行者数の目標を10万人に設定した。しかし、これまでは大半が米国と欧州からだった」と述べた。

 その上で同氏は、「プーケットでの観光業は回復する兆候がある」とし、サンドボックス制度による観光客数は増えるだろうとの楽観的見通しを示した。(時事)

閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

バンコク ゴルフ 予約 タイ観光ドットコムです。 現在、日本では大型台風で自衛隊出動など大変な事になっています。 実は、タイでも29日当たりに、大型台風【ルノー】が上陸予定となっています。 バンコクというより、東北と、北部に大きな影響が出ると言われていますが、 タイでは排水設備が脆弱なので、一度、雨が降ると膝まで浸水なんてのは普通です。 恐らく、今回の余波でバンコクなども雨が降り洪水になる可能性も