プーケットは、島民の半数がワクチン接種済

バンコク ゴルフ場予約 タイ観光ドットコムです。


プーケットでは7月の隔離なし観光再開に向けて、猛烈な勢いで、ワクチン接種を勧めています。


プーケットのワクチン接種率50%に=未予約は8万人―タイ(2021/05/28-12:11)

 28日付のタイ英字紙バンコク・ポスト(2面)によると、タイ南部プーケット県のナロン知事は住民に対する新型コロナウイルスのワクチン接種率が50%に達し、目標の70%に接近しているとした上で、ワクチン接種への県民の協力に感謝の意を表明した。

 プーケット県は、ワクチン接種済みの外国人旅行者に対し隔離措置なしの訪問を試験的に認める「サンドボックス」計画を7月に開始する予定で、県人口の70%に相当する46万6587人に対し、93万3174回分のワクチン接種を行う必要がある。

 同知事によると、プーケット県は病院以外に4000人収容のサパーンヒン体育館やプーケット空港「ターミナルX」など6カ所にワクチン接種会場を設営している。

 ただ、まだワクチン接種の予約をしていない人が8万人おり、接種を加速するために急いで予約するよう要請している。自治体の担当者は各戸を訪問してワクチン接種を呼び掛ける予定で、もし今予約したらすぐに1回目の接種を受けられるという。(時事)


なんと、既に島民の半数が接種済で、まだ、打ってない人に、個別で訪問するという息の入れようです。


これには、さすがにびっくりしましたね。


7月の解放には日本は含まれていませんが、日本も感染者減ってきているので、8月9月あたりから解放されるといいですね。



閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

バンコク ゴルフ 予約 タイ観光ドットコムです。 現在、日本では大型台風で自衛隊出動など大変な事になっています。 実は、タイでも29日当たりに、大型台風【ルノー】が上陸予定となっています。 バンコクというより、東北と、北部に大きな影響が出ると言われていますが、 タイでは排水設備が脆弱なので、一度、雨が降ると膝まで浸水なんてのは普通です。 恐らく、今回の余波でバンコクなども雨が降り洪水になる可能性も