バンコク都知事「10月15日に開放するとは言ってない」

バンコク ゴルフ予約 タイ観光ドットコムです。


タイという国は、バンコクと国が仲が悪く、国がこれでいこうといっても、バンコク都

がいつも一旦反論をし、最終的に落としどころが出来るというのがいつものルーチンだったのですが、開国の件も同じことが起きています。


以下の記事を見るに、取り急ぎ、10月15日の観光入国はバンコクに関してはなさそうです。パタヤ、ホアヒンは可能かもしれませんが、、、




イ政府は、2021年10月1日からチョンブリ・チェンマイ・プラチュワップキーリーカン・ペチャブリで、10月15日からバンコクで、新型コロナウイルスワクチン接種済みの旅行者を隔離無しで受け入れる計画を進めていると伝えられています。


そんな中、9月17日にバンコク都のアサウィン・クワンムアン知事は、10月15日からのバンコク開放について、否定的な考えを示したようです。

知事は、これまで自身が10月15日にバンコクを開放すると言ったことはなく、その決定を行うのはバンコク都であると語りました。

現在バンコクに住む18歳以上の人々で、2回のワクチン接種を終えたのは40%ほど。知事は「バンコク開放には、少なくとも70%が2回のワクチン接種を終えている必要があり、さらに感染防止対策を強化する必要がある。もし、今、再開することを決めても、新たな感染が発生した場合には問題が生じる」と話しています。

知事は、10月22日までに70%を達成することを期待しており、都にもっと多くのワクチンが割り当てられれば、加速される可能性があるとのことです。




閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

バンコク ゴルフ 予約 タイ観光ドットコムです。 現在、日本では大型台風で自衛隊出動など大変な事になっています。 実は、タイでも29日当たりに、大型台風【ルノー】が上陸予定となっています。 バンコクというより、東北と、北部に大きな影響が出ると言われていますが、 タイでは排水設備が脆弱なので、一度、雨が降ると膝まで浸水なんてのは普通です。 恐らく、今回の余波でバンコクなども雨が降り洪水になる可能性も