バンコクは10月から隔離なしで可能???

バンコク ゴルフ予約 タイ観光ドットコムです。


ワクチン接種というハードルがありますが、なんと、10月からバンコクも隔離なしで滞在できるかもという話題です。


これは是非、実現してほしいですね。


10月と言えば、そろそろ、雨も減って、ゴルフもしやすいシーズンです。 なんとしても実現してほしいです。




タイ観光・スポーツ省ピパット・ラチャキットプラカーン大臣は2021年6月2日、人民代表院(สภาผู้แทนราษฎร)の議会において、10月1日には、10の観光地を外国人旅行者に隔離検疫なしで開放すると明言しました。

プーケットでは7月1日より「サンドボックス」として、新型コロナウイルスワクチン接種済み外国人旅行者を、隔離無しでの受け入れを開始します。

大臣によるとさらに10月1日にはプーケットに加えて、バンコク、チェンマイ、プラチュワップキーリーカン(ホアヒン他)、ペッチャブリ、チョンブリ(パタヤなど)、スラタニ(サムイ島など)、クラビ、パンガー、ブリラムの10都県が隔離検疫なしで外国人旅行者に開放されます。10月1日から12月31日までに以上の都県を、パイロット観光地として発表する準備が整ったとのことです。

なお開放される住民の70%に、ワクチンを接種する必要があります。

閲覧数:36回0件のコメント

最新記事

すべて表示

バンコク ゴルフ 予約 タイ観光ドットコムです。 現在、日本では大型台風で自衛隊出動など大変な事になっています。 実は、タイでも29日当たりに、大型台風【ルノー】が上陸予定となっています。 バンコクというより、東北と、北部に大きな影響が出ると言われていますが、 タイでは排水設備が脆弱なので、一度、雨が降ると膝まで浸水なんてのは普通です。 恐らく、今回の余波でバンコクなども雨が降り洪水になる可能性も