タイは10月からブースター摂取

バンコク ゴルフ場 予約 タイ観光ドットコムです。


最近、タイでは一日80万回接種と急激にペースをあげてきています。

一気に、接種率をあげてほしいですね。


ただし、日本などと違い、シノバックなど中国製のワクチンも流通しており、

10月からシノバック2回の人に対して、3回目のワクチンを接種するとありました。





シノバック製ワクチン2回済みの人に追加接種=10月から開始-タイ副首相(2021/09/03-20:00)

 2日のタイ英字紙ネーション(電子版)によると、アヌティン副首相兼保健相は2日、中国シノバック製の新型コロナウイルスワクチンの接種を2回受けた人々に対する追加接種(ブースター接種)を9月末または10月から開始することを明らかにした。

 同副首相は、英アストラゼネカ製をブースターとして接種する可能性が高いとした上で、人々は家の近くの医療施設などでブースター接種が受けられるだろうと説明した。

 一方、同副首相によると、12~18歳の子供に対しては10月に到着予定の500万回分の米ファイザー製ワクチンを接種する計画だ。病院などでの混雑を避けるため、学校などで接種を実施する。

 同副首相は、既にタイ工場での生産を始めたアストラゼネカ製に加え、チュラロンコン大学薬学部内のスタートアップ企業バイヤ・ファイトファーム製、国営製薬公社(GPO)製などのタイ産ワクチンを来年に使用できるだろうと述べた。バイヤ・ファイトファームは植物を原料としたワクチンを開発しており、開発に成功した場合には年間生産量は5000万~6000万回分になるとしている。(時事)

閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

バンコク ゴルフ 予約 タイ観光ドットコムです。 現在、日本では大型台風で自衛隊出動など大変な事になっています。 実は、タイでも29日当たりに、大型台風【ルノー】が上陸予定となっています。 バンコクというより、東北と、北部に大きな影響が出ると言われていますが、 タイでは排水設備が脆弱なので、一度、雨が降ると膝まで浸水なんてのは普通です。 恐らく、今回の余波でバンコクなども雨が降り洪水になる可能性も