タイでもメタバース関連が熱くなる

バンコク ゴルフ 予約 タイ観光ドットコムです。


最近、フェイスブックが社名をMETAに変えたように、これから仮想空間での’事業が

本格的に始まっていくようです。


そんなタイランドですが、タイを仮想空間に置き換え土地の売買を行う事が出来るように

なるようです。


通常なら手が出ないスクンビットの土地がメタバース上なら買えるかなとおもうと

少し胸が熱くなりますね。


ただし、実際の価値がでるのか?は疑問ですけども。



「メタバース・タイランド」で仮想空間の土地売買を提供=Mビジョンとシンガポール企業(2021/11/11-16:42)

 11日付のタイ英字紙バンコク・ポスト(経済2面)によると、携帯端末の大型展示即売会「タイランド・モバイル・エキスポ」を主催するMビジョンは、仮想空間で土地の売買や開発ができる「メタバース・タイランド」プロジェクトでシンガポールのパートナー企業と協業し、話題の「メタバース」のビジネスチャンスの獲得を目指している。

 メタバース・タイランドはシンガポールを本拠地とする「Aプラス・フィンテック」が開発。Mビジョンが同プラットフォーム上での土地取引管理やマーケティングを担当する。同プロジェクトの仕様書によると、メタバース・タイランドでは利用者が土地を買ったり、売ったり、命名したり、開発したりできる。

 プラットフォーム上では、タイの景観をデジタルで再現する。第1フェーズではバンコクのスクンビット地区を対象とし、将来的にはデジタルで再現する地区を拡大していく。(時事)

閲覧数:69回0件のコメント

最新記事

すべて表示

バンコク ゴルフ 予約 タイ観光ドットコムです。 現在、日本では大型台風で自衛隊出動など大変な事になっています。 実は、タイでも29日当たりに、大型台風【ルノー】が上陸予定となっています。 バンコクというより、東北と、北部に大きな影響が出ると言われていますが、 タイでは排水設備が脆弱なので、一度、雨が降ると膝まで浸水なんてのは普通です。 恐らく、今回の余波でバンコクなども雨が降り洪水になる可能性も