【注意】サル痘ウィルス対策センター設立

バンコク ゴルフ タイ観光ドットコムです。


新型コロナ感染者が現在、1日4000人程度に減ってきており、

観光客も毎日入国しているタイ国。


6月以降は更に、緩和され、タイ人の海外旅行も増えてくると

予想されています。


海外では、サル痘ウィルスという、天然痘に似た症状の出る疾病が報告されて

おり、タイではまだ未発見ではあるものの、対策センターを設立しました。



国境が再開されたことで、今後入ってきてもおかしくない事が理由となっています。 現在は、べルギー、フランス、ドイツ、イタリア、オランダ、ポルトガル、スペイン、スウェーデン、イギリス、アメリカ、カナダ、オーストラリアで感染が確認されています。 サル痘ウィルスに感染すると、発熱、疲労感、リンパの腫れなどが確認されます。天然痘に似た症状とされていますが、重症化することはなく、感染力も強くはありません。 それでも、医療体制がコロナに向いている現代では、何が起こってもおかしくはありませんので、注意しておくことは大事かとおもいます。

閲覧数:265回0件のコメント

最新記事

すべて表示

バンコク ゴルフ 予約 タイ観光ドットコムです。 現在、日本では大型台風で自衛隊出動など大変な事になっています。 実は、タイでも29日当たりに、大型台風【ルノー】が上陸予定となっています。 バンコクというより、東北と、北部に大きな影響が出ると言われていますが、 タイでは排水設備が脆弱なので、一度、雨が降ると膝まで浸水なんてのは普通です。 恐らく、今回の余波でバンコクなども雨が降り洪水になる可能性も