サイアムカントリークラブ ローリングヒルズ

取り扱い中のプロモーション

グリーンフィーのプロモーション料金について

  • カート使用前提料金は+キャディーのほかに+カート代が必須となります。

  • カート自由の場合は+キャディーの他にご利用に応じてカート代が追加となります。

  • 歩きの料金は+キャディーのみ加算になります。

送迎つきのプロモーション料金について​​

  • 送迎つき料金は、3名様以上時の送迎+グリーン+キャディフィーが込みになっております。

  • カート使用前提料金の場合は+カート代が必須となります。

  • カート自由の場合はご利用に応じてカート代が追加となります。​

  • 送迎つき2名様の場合は、タクシー車送迎の場合、1名様につき200バーツ加算、ワゴン車での送迎の場合は1名様につき500バーツ加算となります。

通常価格

通常価格

2022年9月1日 ~ 2023年3月31日まで(週末は11時48分以降)

グリーンフィー

平日

3.400

土日祝

4.300

送迎つき

平日

5.100

土日祝

5.900

2021年11月1日 ~ 2022年8月31日まで

グリーンフィー

平日

3.500

土日祝

4.300

送迎つき

平日

5.300

土日祝

5800

グリーンフィー料金にはキャディー・カート代は含まれておりません。

送迎つき料金には「送迎代・グリーンフィー・キャディーフィー」が含まれています。3名様以上でお申込みの料金です。

サイアムカントリークラブ ローリングヒルズ
サイアムカントリークラブ ローリングヒルズ
サイアムカントリークラブ ローリングヒルズ

サイアムカントリークラブ ローリングヒルズはパタヤにあるサイアム系列の4つのゴルフ場のなかではもっとも新しく、2020年1月にオープンしました。

出来たばかりということで、コース中の樹木も低く、視界の開けたコースになっています。他のサイアム系コースとは雰囲気の違う異色のコースとなっており、コース名称のRolling Hillsが「連続して起伏が続く丘陵地帯」という意味であることから、バックナインはその名にふさわしい様相となります。

よく取り上げられている15番ホールの「死の壁」とはグリーンより6メートルも下に落ちたバンカーを指します。

いくつかのホールで遭遇する、フェアウェイ脇にしつこく続くクロスバンカーならぬスネークバンカーも不気味です。ローリングヒルズは魔境のようにゴルファーを吸い込むコースとして設計されたように思えてなりません。

サイアムカントリークラブ ローリングヒルズは歴戦のゴルファーの皆様にぜひ挑戦していただきたいコースです。

エリア

パタヤ方面

休場日

なし

オープン年
2019
​キャディー

450 ฿

ホール
18H
カート

850 ฿

パー
72
​レンタルクラブ

2200

ヤード
7259
メンバー同伴

なし

設計者

Schmidt-Curley Design, lnc.

カード

VISA, Master, JCB

サイアムカントリークラブ ローリングヒルズ

タイ バンコク パタヤの格安ゴルフツアー予約はタイ観光どっとコム!

サイアムカントリークラブ ローリングヒルズ

Siam Country Club Rolling Hills

50 Moo 9, T.Pong, Banglamung, Chonburi 20150