サイアムカントリークラブ プランテーション

取り扱い中のプロモーション

グリーンフィーのプロモーション料金について

  • カート使用前提料金は+キャディーのほかに+カート代が必須となります。

  • カート自由の場合は+キャディーの他にご利用に応じてカート代が追加となります。

  • 歩きの料金は+キャディーのみ加算になります。

送迎つきのプロモーション料金について​​

  • 送迎つき料金は、3名様以上時の送迎+グリーン+キャディフィーが込みになっております。

  • カート使用前提料金の場合は+カート代が必須となります。

  • カート自由の場合はご利用に応じてカート代が追加となります。​

  • 送迎つき2名様の場合は、タクシー車送迎の場合、1名様につき200バーツ加算、ワゴン車での送迎の場合は1名様につき500バーツ加算となります。

通常価格

通常価格

2022年9月1日 ~ 2023年3月31日まで(週末は11時48分以降)

グリーンフィー

平日

3,400

土日祝

4.000

送迎つき

平日

5.100

土日祝

5.400

2021年11月1日 ~ 2022年8月31日まで

グリーンフィー

平日

3100

土日祝

3800

送迎つき

平日

4800

土日祝

5700

グリーンフィー料金にはキャディー・カート代は含まれておりません。

送迎つき料金には「送迎代・グリーンフィー・キャディーフィー」が含まれています。3名様以上でお申込みの料金です。

サイアムカントリークラブ プランテーション
サイアムカントリークラブ プランテーション
サイアムカントリークラブ プランテーション

サイアムカントリークラブ プランテーションコースは2008年にサイアム系列としてオールドコースに次ぐ2番めのコースとしてリーシュミット&ブライアンカーリー社によって設計された比較的新しいコースです。

9ホールx3のコースは敷地がもとは農園であったことにちなんで、それぞれSugarcane(砂糖キビ)、Tapioca(タピオカ)、Pineapple(パイナップル)と名付けられています。

プレイヤーを楽しませる工夫がたっぷり詰まったいわゆる“戦略的”なコースで難易度は高め。高低差があるフェアウェイにはクロスバンカー、グリーン周りにはガードバンカーが待ち受けているうえに、砲台グリーンが多く、いつでも芝が速いのが特徴で、油断はできません。

難易度に比例するようにメンテナンスは行き届いており、先述のようにどのようなコンディションでも高速なグリーンを提供しています。サイアムカントリークラブ プランテーションは中上級者向けのコースと言えるでしょう。 2009年には一度だけHONDA LPGAの会場となりました。

エリア

パタヤ方面

休場日

なし

オープン年
2008
​キャディー

450 ฿

ホール
27H
カート

850 ฿

パー
72/36
​レンタルクラブ

2000

ヤード
7,308 & 3,645
メンバー同伴

なし

設計者

Lee Schmidt & Brian Curley

カード

VISA, Master

サイアムカントリークラブ プランテーション

タイ バンコク パタヤの格安ゴルフツアー予約はタイ観光どっとコム!

サイアムカントリークラブ プランテーション

Siam Country Club Plantation

50 Moo 9, T.Pong, Banglamung, Chonburi 20150